TOP > その他の活動
活動内容

その他の活動

TOP > その他の活動

里親子の心のケア事業

里親家庭に委託された子どもの約3割は被虐待経験を持つと言われており、中には深刻なトラウマを抱えているケースも存在します。子ども時代のトラウマ経験は、認知面や心理面の発達にさまざまな影響をもたらし、一般的な子育てのアプローチでは子どもの成長を支えきれないことも少なくありません。

そこで私たちは、地域の里親支援機関と、心理士や医療機関を連携させ、里親子が迅速に心のケアを受けられる新しい仕組みを作ろうと考えています。現在は事業立ち上げを目指し、私たちと協業いただけるパートナー機関の開拓に取り組んでいます。

こどもフォーラム

子どもの貧困にまつわる社会情勢は、日々刻々と変化しています。そうしたなか、社会的養護のありかたも日々変わっていかなければなりません。社会的養護はいかにあるべきなのか。これは、私たちみなで考えていかなければならない問題です。

そうした機会を創出するため、Living in Peaceは数多くの社会的養護にかかわる専門家の方々をお招きし、不定期で「こどもフォーラム」を開催しています。

Image

2017年のこどもフォーラムの様子

アドボカシー

Living in Peaceは認定NPO法人として非営利事業を行っていくだけではなく、官民問わず様々なセクターと連携をすることによって、社会に対しより大きなインパクトを生み出すことの重要性を認識しています。

その一環として、全国の自治体および民間団体の有志が参加する「子どもの家庭養育推進官民協議会」において2016年の協議会設立以来、代表幹事を務めています。また、2016年度には宮崎県日南市における子どもの貧困対策事業のアドバイザーを務め、当市の小中学生を対象とした悉皆調査、およびその結果の分析を通じて「日南市子どもの未来応援プラン」策定に関わっています。詳しくはこちらをご覧下さい。

ファンドレイジング

Living in Peaceの事業を継続するため、個人・法人の皆さまを対象としたファンドレイジング活動をしています。具体的には、各事業の活動内容、資金ニーズや事業成果について活動に興味を持っていただける方や寄付者の皆さまにお伝えしています。また、ご寄附を頂いている法人様とのイベントの企画・開催(主に休日・祝日)についても実施しています。